桜と映画


Posted on April 13th, by Shieko in Blog. Comments Off on 桜と映画

ここ滝野川は桜が多い地域だと思います。
飛鳥山公園、音無親水公園、音無川の遊歩道、近所の公園、道にも、ありとあらゆる所に桜が咲いていて、街全体がピンクに染まるのではと思うほどです。

先週末、急にひょっこり時間が空いたので、一人映画を楽しんで来ました。
土曜日は、「この世界の片隅に」を観に銀座へ。
この映画はたくさんの方から是非観てとお伝えいただき、私もぜひぜひと思いつつ、なかなか行けなかった作品。やっと観ることができて感動。
日曜日は、「未来よ こんにちは」というフランス映画を観に渋谷へ。
この映画は、イザベル・ユペールがいつもながら良い味を出しています。内容も魅力的だし、洋服も私好みだし参考にしたい!、もう絶対見るんだ!って決めてた映画。3/25に公開したばかり。

どちらの作品も、平和な日常に起こるびっくりすることを前にして、柔軟に優しく強くそれを受け入れ、自分のできることを一つづつ、大切に丁寧に生きていくことが描かれています。
どちらも、お勧めです。

映画は鑑賞後に一緒に見た友人とそれに関して話し合うっていうのが、とても好きなんですが、一人での映画もまた良いですね。映画館を出たあと、一人でカフェに入って、しみじみと映画を思い出して、ゆったりした時間を過ごし、さあ、また頑張ろうって気持ちになりました。私にとって、小さなバカンスの週末でした。





Comments are closed.